陰茎増強にするべきこと

精力剤によく配合される成分

精力剤によく配合されている成分

精力剤には配合されている成分がきちんと明記されています。これは法律で配合量の多いものから順番に書きなさいという規定があるからなのです。昔はそのような規定がありませんでしたので、一体自分はどんな成分を飲んでいて、どのような成分が体質に合うか分からなかったのです。

 

でも、今は違います。分からなければインターネットで調べればすぐに精力剤の成分を知ることができます。とっても便利な世の中になりましたね。

 

海外製品は除いて、日本製の精力剤はすべて成分記入がありますので、しっかりと見てから確認しましょう。口に入れるものですし、私達消費者にとっては、商品購入を決める大切な手がかりになるからです。その成分を確認することで以前、体質に合わなかった成分が入った精力剤を買わなくてもすみます。経済的にもとてもお得なのです。

 

それでは、代表的なな精力成分をご紹介いたします。

 

・シトルリン
今やほんとんどの精力剤に配合されていると言っても過言ではない最もメジャーな精力成分です。元医薬品成分で一酸化窒素を体内で作り出すことにより、陰茎部の血流促進や勃起力を高めてくれます。シトルリンは体内に入るとアルギニンという物質に変化します。

 

・亜鉛
亜鉛はミネラルが豊富でセックスミネラルとも呼ばれています。主な役割としては、精子量を増やす、勃起力を高めるというのが役割です。勃起不全の方が亜鉛を摂取したところ、勃起不全が治ったと言われるほど重要な成分でうs。

 

・トンカットアリ
マレーシアを原産国とする植物系の精力成分です。トンカットアリを食すことにより男性ホルモンが活発化して陰茎の機能が向上するといわれています。持久力がほしい方にはオススメの成分です。

 

・ムイラプアマ
南米アマゾンに生息する植物系の精力剤です。古くから現地では滋養強壮として用いられてきました。飲むと性欲が高まる、勃起力が強くなるなどの作用があります。

 

・マカ
もっとも精力剤成分ではメジャーなものと言える植物系精力剤です。マカはミネラルやビタミン、アミノ酸を豊富に含んでおりマカさえ食べていれば生きていられると言われるほど栄養価の高いものです。バイアグラが登場するまでは最も効果がある成分とされていました。そのため、天然のバイアグラとも言われます。

 

・ソフォン(赤ガウクルア)
タイのバイアグラと呼ばれるのがこのソフォンです。とにかく勃起力が高く、勃起不全や勃起力不足の方にたいへん有効な成分となります。

 

・スッポン
動物界最強の精力剤と言われるのがスッポンです。一度噛み付いたら雷がなっても離さないといわれるほどアゴの力がたいへん強い生命力あふれる食材です。スッポンは捨てるところがないと言われるほど、甲羅から肉まですべて精力の源になります。亜鉛やミネラル分が多く、弱った下半身をたちまち元気にしてくれます。

 

・マムシ
日本の古くからマムシの焼酎付けや、内臓を取り除いて黒焼きした反鼻という漢方薬があります。タウリン、チロシン、グルタミン酸などを多く含み食べれば下半身が元気になります。

 

・オットセイ
繁殖期にはオス1頭に対してメス20〜30頭と1ヶ月間交尾を続ける精力のかたまりがオットセイです。おそらく動物界ナンバーワンとも言えるでしょう。オットセイはカロペプタイドという成分を多く含んでおり、陰茎の血管を拡張させてくれる作用があります。この為勃起力が強くなります。

 

・ニンニク
滋養強壮、疲労回復の王者として今でもなお健在です。ニンニクはアリシン、セレンなどの成分を多く含み、精力をつけるにはもってこいの食材です。

300種類から選んだ陰茎増強剤!

BIG FACTORY
まさに本物といっても過言ではない陰茎増大方法!チントレでもなくサプリでもなく「水」!事前に溶かした状態で摂取できるからナノレベルで浸透!元某有名AVメーカー独自制作していた商品が遂に限定一般販売開始!
WHITE BLUE
このサプリメントの飲用で、女の子も悶絶する!女性を絶頂させる、青と白のペニス覚醒サプリメント!! クリニックに行こうか迷っている・・・とにかく、コンプレックスを克服したいあなたに!! WHITE BLUE